CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
はなはなみんみ物語
はなはなみんみ物語 (JUGEMレビュー »)
わたり むつこ, 本庄 ひさ子
小学生の頃、とにかくはまった作品です。ファンレターまで書いたほど。
今はハリーポッターの時代ですが、私は絶対にこれをオススメします!!
大人が読んでも、不思議な世界に引き込まれます。
RECOMMEND
ぼけの予防
ぼけの予防 (JUGEMレビュー »)
須貝 佑一
最近読んだ中では一番オススメの本です。
難しすぎず、これからの社会には大切な本でしたよ!
RECOMMEND
本を読もう!!
SPONSORED LINKS
OTHERS
 
少しずつ読みためた本の紹介をしています!
<< 『水の時計』 初野 晴 (著)  角川文庫 | main | 『従軍慰安婦』 岩波新書  吉見 義明 (著) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『さよなら月の船 』 片山 奈保子 (著)  コバルト文庫


私の評価 : ★★★★★☆

中学生の女の子ならではの、心の葛藤が手にとるように分かる本です。
なんだか昔が懐かしくて、純粋だった時代を思い出しました。

恋愛だけの小説だと、またか、、、という気持ちになりますが、それ以外にも自分の心の成長を描いているので、私たちのような大人が読むのにもいいなと思いました。
逆に、中学生くらいの子が読むと、理解できない部分もあるかもしれません。


大人(両親)だって、完全な人ではないこと。
自分がどんどん成長していること。


私が大人だからこそ、主人公の女の子(ゆず)の心の変化も納得できたのかもしれません。
社会に出て、ちょっとたった女性に読んでもらいたいです。
なんだか心が純粋になれます。




| ティーンズの本 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:38 | - | - |









http://book-life.jugem.jp/trackback/37