CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
はなはなみんみ物語
はなはなみんみ物語 (JUGEMレビュー »)
わたり むつこ, 本庄 ひさ子
小学生の頃、とにかくはまった作品です。ファンレターまで書いたほど。
今はハリーポッターの時代ですが、私は絶対にこれをオススメします!!
大人が読んでも、不思議な世界に引き込まれます。
RECOMMEND
ぼけの予防
ぼけの予防 (JUGEMレビュー »)
須貝 佑一
最近読んだ中では一番オススメの本です。
難しすぎず、これからの社会には大切な本でしたよ!
RECOMMEND
本を読もう!!
SPONSORED LINKS
OTHERS
 
少しずつ読みためた本の紹介をしています!
<< 『がばいばあちゃんの幸せのトランク』  島田 洋七 (著)   徳間書店 | main | 『二重奏 デュオ』 赤川 次郎 (著)   講談社 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『川の深さは』 福井 晴敏 (著)   講談社



私の評価 : ★★★★☆☆


国家に翻弄される、少年とその恋人、そして他人なのに少年の心を捉えたある男性。
無謀な行動や、組織などいろんなことが出てくるけど、私は人の心を現した作品じゃないかなぁと思います。
少年が全力で守ろうとした少女。
命を賭してまで貫こうとした信念は、男性ならではじゃないかなぁ〜って。
女性の守り方と男性の守り方って違うから。
そんなのが、胸にグッときました。

人って、国の前では無力なのかも、、、ってそんな気持ちも持ちましたけど。
もちろんフィクションではあると思いますが、ちょっと現実とごっちゃになってしまいました。


| ワクワクする本 | 12:50 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 12:50 | - | - |









http://book-life.jugem.jp/trackback/48
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/27 2:58 PM |