CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
はなはなみんみ物語
はなはなみんみ物語 (JUGEMレビュー »)
わたり むつこ, 本庄 ひさ子
小学生の頃、とにかくはまった作品です。ファンレターまで書いたほど。
今はハリーポッターの時代ですが、私は絶対にこれをオススメします!!
大人が読んでも、不思議な世界に引き込まれます。
RECOMMEND
ぼけの予防
ぼけの予防 (JUGEMレビュー »)
須貝 佑一
最近読んだ中では一番オススメの本です。
難しすぎず、これからの社会には大切な本でしたよ!
RECOMMEND
本を読もう!!
SPONSORED LINKS
OTHERS
 
少しずつ読みためた本の紹介をしています!
<< 『博士の愛した数式』 小川 洋子 (著)   新潮社 | main | 『新・リュミエール―フランス文法参考書』 森本 英夫 (著), 三野 博司 (著)   駿河台出版社 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『コンタクト・ゾーン』 篠田 節子 (著)   文藝春秋



私の評価 : ★★★★★☆


リゾート地で買い物を楽しむ、これぞ日本のOL!!という3人組。
彼女たちが、情勢不安な地へ買い物旅行へ行く。
これまた、非常識極まりない旅行者。
世界各国を旅行した私も、こんな人をたくさん見て「はぁ!?」と思ったことがたくさんありましたが、この3人もまさしくそれでした。
最初はイライラしてしまいましたが、人間生きるためには変わるしかありません。
それぞれが、文化や習慣、考え方の違う地で生き延びなくてはならなくなると、驚くほどの順応性を発揮します。
それをうまく描けていると思いました。

祖国へ帰れるか分からない不安。
いつ殺されるか分からない不安。
そこで笑い合える幸せ。

そんなものを感じることができました。
冒険小説のようで、人間の成長を読みとることのできる作品です。



| ワクワクする本 | 14:21 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:21 | - | - |